発熱剤の使い方

STEP1


皿の蓋を外して逆さまにし、お湯をいれます。(水でも可能ですが、発熱に時間がかかります)目安はフタの半分程度(発熱剤がかぶる程度)の量です。*熱に弱いテーブルではタオルなどをひいておこなってください

STEP2

お料理にしてあるラップを大きく広げます。*料理のお皿と蓋の間から蒸気をもれなくする為です。

STEP3


発熱剤を水の中に一ついれます。
発熱剤を入れた瞬間熱い蒸気が出ますので、素早くステップ4へ移してください。*この工程は火傷に十分ご注意ください。

STEP4


ラップを広げたまますぐに料理がのったお皿を蓋の上にのせます。カチッと音がするまで全ての箇所を下にはめ込みます。蒸気が外に漏れないようにラップで全体をおおいます。特に蓋の先の部分から蒸気が出ますので、ラップで塞いでください。全体的にうまくラップで塞ぐことができると、ラップが膨らんできます。



水の場合は20分程度、お湯の場合10分程度で完成です。

ケータリング&デリバリーに関してのご相談等お気軽にお問い合わせください

03-6380-1883
電話受付:平日10:00〜19:00
メール受付:24時間・年中無休!